2012年08月02日

突発ジャイアントアレージオンラインセッション!!

みなさーーーん!元気ですかーーーー!!
御久方ぶりに出現して突発ジャイアレを叫んでみまーーーす!
夏コミに新作リプレイが出る記念だぜーーーーー!
http://mutyu.net/
↑リプレイの詳細はこちら!(超宣伝)

ツイート見ての通り、最近のエジンガー君はボードゲームを
作ったりしているわけですが、ちょっとした「隙間」が出来たので、
アナログゲームに戻って鈍った感覚を研ぎ澄ましてた。
……まあ、またほとんど動けなくなるんですが、
その前にジャイアレも遊んでおきたいな的な。
明日、どーでしょ!?(明日かよ!)

【予定日時】
:8月3日(金)夜about22:00開始 朝方まで。

【募集人数】
:3〜5人

【使用システム】
「ドキドキロボ裁判ジャイアントアレージ」
http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/giantallege00.htm

【使用ツール】
:どどんとふ。チャットのみ。大抵AM4時前後に終了。
どどんとふ安定版「917」部屋
http://www.taruki.com/~takeru/DodontoF/DodontoF.swf
(混雑時は別部屋に退避)

【レギュレーション】
:ルール所持不要。ただしその場合、キャラクターはテンプレート。

【募集〆切】
:8月3日12:00の段階で参加者が2名以下の場合中止
(現在1名+僕なのであと一人で開催的な!)

【概要】
:閉ざされた大陸で行われるロボット裁判。
巨大ロボを駆る弁護士となって勝訴を掴み取れ!

【初心者対応】
:システム初心者、どどんとふ初心者大歓迎。なのでまったり速度で遊びます。

【ログの公開範囲】
:ログをジャイアントアレージ公式サイトで保存。

【セッション見学の可否】
:見学可。ちゃちゃ入れ可。NPC横取り乱入可。ほどほどにw。

【参加エントリー方法】
daioujyou@hotmail.comに直接メール頂くか、この日記にコメント、
TRPGSNSでのメッセージなどで、参加希望の旨をご連絡ください。


まあ、開催が明日っていう突発ここに極まれり状態なので
企画倒れかもですが、よろしければ是非ーーーーっ!!
posted by エジンガー at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

ポスターが届いた!!


ワッヒャー、ギリギリだよ!!

ってことで、ジャイアントアレージリプレイ、アブサードマスカレイドのポスターが
手元に届きましたーーー! いやっほーーーう!!

※画質が悪いのは携帯で取ってるから。でじかめどこいった(><)。
11-12-28_001.jpg
秋葉と新宿のイエサブさんにもお届けしたいのだが風邪でダウンとはー(>_<)。
今月三度目の風邪。ほんともう、どうなってんだか……って原因は分かってるんですが
こればっかりはどうにもならないんだよ……健康で文化的な最低限度の生活とか
求めちゃいけない仕事だからねえ。とほほ。

さて、そんな感じでいつものようにボロボロですが、コミケはコミケ。
いつもどおり魂込めて出撃しますデスよー。

今回の新刊であるところのジャイアントアレージリプレイ、
「アブサード マスカレイド」は、
一日目『木曜日 東地区 "F" ブロック 57b 義勇師団』以外にも、
ライターさんであるところの囲 恭さんのサークル、
一日目『東1ホール 「E」ブロック―28b 夢忠工房』でも置いてもらえていますので、
ジャイアレ以外にも質の高い同人リプレイをお探しでしたら是非。
アリアンの新刊でるそうですYO!!

ゾンビリの警官カード、エイディーマカフィーの強化版が欲しい方はうちへー。


そんな感じで、一日じたばたしていると思いますがよろしくお願いしまーす!!

posted by エジンガー at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

ジャイアレリプレイのポスター作ったお

新作作るたびにポスターデザインするのが結構楽しいのです。
なのですが、今回は〆切オーバーでちょっとお金が余計に……
スケジュールの遅延は即コスト高につながる。
ギリギリでやっているので、遅延即首が絞まる。
分かっちゃいるんですが、デザインにこだわりたいこの乙男心。
色々こだわりたいお年頃なんですよー!そんな34さいw。

アブマスポスター.jpg
ジタバタあがいたので、けっこうそれっぽくなったかなーと。

それから、イエサブ新宿店さんでも昨日から先行販売開始です!
一昨日秋葉原に持っていったところなのにもう!早い!
よろしくお願いしまーす!!


さて、そんなこんなで「アブサードマスカレイド」キャラ紹介も最後。
お気に入りのシュラッセンさんでございー。
コルドバン&シュラッセン.jpg
裏切りの弁護士
シュラッセン

プレイヤー:行尋 とおる
年齢:25歳 性別:男
身長:179cm 体重:69kg
時機:6(タイミング判定値:12)剛腕:1 敏捷:3
装備:ゴツイ装飾拳銃(銃) 戦闘力:12
プロフィール:賞金稼ぎさながらの姑息な性分で、
裁きの大地を渡り歩いている。
だが、敗北することが多い負け越しの弁護士(ロウヤー)(だがしぶとい)。

<コルドバン>
形態:蛮士(バーバリアン) 維持費:30 全高:9m
機動性:20 破壊力:11 装甲値:7 
武装:アックスボンバー/溶解アシッド
解説:背むし男を思わせる円背の小型蛮士。
四肢を使った跳躍力は目を見張るものがある。
軽量級アレージ。

トライガン1話とか見てると分かるのですが、物語の中で「かませ犬」
のポジションってものすごい重要なんですよね。
こいつ、いいキャラなんですよほんと。そしてジャイアントアレージ、
かませ犬が最後までかませ犬かどうかは出目次第なわけでw。

このロボは「部品が取れて取れて今の形になった」
という設定だったので、「部品が取れる前」と「取れた後」
の2つを作りました。
コルドバン直立2.jpg
ノートルダムのせむし男を参考にして「取れた後」を先に作ったので、
そこから部品を足して足して作った「取れる前」はなんとも個性的に。

やっぱ変なロボはいいですな。
こう、かっこいいロボとかのほうが人気があるのは分かってても
変なロボのトキメキには到底及ばない。アッシマーとかタマランです。
posted by エジンガー at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

ジャイアントアレージリプレイ、先行販売決定!!

トラブル続きでなんともならんわああああああああああ!!
でも自業自得じゃあああ!!
……というわけでこんばんわ、江神です。

ええと、ジャイアントアレージの新作であるところのリプレイ、
アブサード マスカレイド」さん、昨日さっくり印刷所から届きまして、
「早ッ! めっさ早っ!!」
とか思いながら、せっかく早く届いたんだし、と、お世話になっている
イエローサブマリンさんに連絡を取りましたところ、早速お返事を頂いて、
明日……というかもう今日か。
今日から、イエサブ秋葉原RPGショップにて
先行販売してもらえることになりましたーーー!!
 
わあーーーーーー!!

来週あたりには、新宿店と、大阪店にも並ぶと思いますーー!!
さあ、『オリジナル同人システムのリプレイ』という暴挙。
次が作れるところまで行ってくれればいいのですが、果たして……!?
クオリティは囲さんのテキストとaoki様のキャラグラフィックのおかげで、
おそらく同人でやれる限界まで引きあがってるので、
これで駄目ならそもそも無理だったと諦めがつきますw。

独断でこういう無茶ができるところが、同人のいいところですよねw。
つくづく、オリジナルシステム作ってよかったー、って思います。


そんでもって、新作「アブサードマスカレイド」のキャラを載せていくのです。
いちにち1きゃらはやっぱり無理ねー(なさけない)

トリニティ&アンゼ.jpg
暴走弁護士
シスター・アンゼリカ
プレイヤー:囲 恭
年齢:18歳 性別:女
身長:158cm 体重:49kg
時機:6(タイミング判定値:12)剛腕:3 敏捷:1
装備:十字架型マシンガン(銃) 戦闘力:12
プロフィール:天使のような笑顔と、悪魔のように狡猾で
狂暴な心を持つ修道女。 “神”の教えを広め、
迷える子羊を導くために、圧倒的な暴力を振るう。

<トリニティ>
形態:戦車(タンク) 維持費:30 全高:45m
機動性:6 破壊力:13 装甲値:33 
武装:ドリル・ド・リール/ソニックロー
解説:キャタピラでの移動を可能とした鋼の教会。
戦闘時には十字架を背負った鋼の巨人の形状となる。
重量級アレージ。

一番手ごわかったのがこの教会ロボ。
戦車で教会、って言う時点で、ネット上の有名なコラ画像を
ベースにしようと決め……たまではよかったのですが、
それをロボットに変形させるのにものごっつい苦労をしまして、
タイムロスしまくってしまったという一品デス。
ロボに変形する前がコレ。
教会ロボ変形前.jpg
胴体部分は丸々屋根に入っているという無茶変形ですw。
背骨に該当する部分が背中の十字架で、胴体は変形前頭が入っているので空洞。
腕は肩の丸いトコにある駆動装置で動きますw。

posted by エジンガー at 04:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

ジャイアレリプレイ続報!!

ジャイアレリプレイ続報!!

というわけで、昨日上げるつもりだったのに途中で寝てしまった(おい)
冬コミ新作の続報的なものっ!!

超それっぽい表紙とかっ!!
公式リプレイ表紙.jpg
市販のリプレイっぽい!ひゃっはー!ひゃっはー!(おちつけ俺)


あと、キャラとロボとか!!
ひっとりづっついくよー!!

へクセ&グラウ.jpg
必殺弁護士
グラウ・タウゼント 
プレイヤー:村井G
年齢:16歳 性別:男
身長:160cm 体重:52kg
時機:3(タイミング判定値:6)剛腕:3 敏捷:4
装備:呪術刀ヘクセ(剣) 戦闘力:7

プロフィール:
エリート弁護士一家の跡取り息子。弁護士(ロウヤー)となるも、
嫡男である上は無敗であるべし、という厳格な家訓を守るため、
敗北の危険を考慮し、女装して裁判(ジャッジメント)に挑んでいる。


ヘクセ・フリーデン
形態:剣士(ソードマン) 維持費:30 全高:24m
機動性:14 破壊力:15 装甲値:19 
武装:一刀両断剣/シーサイドリーチ
解説:剣でありながらも、距離のある対象を両断する兵器
“魔剣”を武装している。あたかも巨人の魔法剣士。
中量級アレージ。

ヘクセは、もう5年以上も前に、ヴァッサゴさんにデザインしてもらったものの、
僕の力不足でそのままお蔵入りしてしまったロボ、ソニックエンターを
数年前にポリゴンで起こしなおし、「剣士型アレージ」として
ジャイアントアレージのルルブに掲載したのが前回。
そこから、盾を外して、剣を気持ちパワーアップさせて、
マントをつけたのが今回のへクセフリーデン。
肩のパーツとかをいじって呪術設定を生かそうかとか、
色々考えたのですがいかんせん教会ロボで時間を取りすぎてしまい、
この形が精一杯だったという。でも元がいいからカッコイイのさね!

目指せ毎日更新!
忙しいから絶対無理!いえー!
posted by エジンガー at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

冬コミにジャイアントアレージの新作が出るよ!!


……という情報をホントならもっと早くに流すべきだよね江神クン!

ホントスマネエ……請けた大きな仕事が大変で大変で大変で大変で。
手を抜けばいいんだろうけど、妥協はしたくないし、いいもの作りたいジャン?
請けた以上は目いっぱいやりますよ的な。で、ヘロヘロになって風邪を引く、と。
おかげでスケジュールはさらにえらいことになり、今必殺の地獄車……トホー。
そんな感じの毎日ですが、どうにか一個一個、妥協のないクオリティでやってます。

さてさて、そんな状態でして、冬コミに出す予定だったものも色々頓挫。
基本的に、外注で請けた仕事が最優先になっちゃうので
個人で動いてるEJIN研究所としての活動は、
仕事の詰まり具合でどうしてもペースが左右されるんです。ご容赦ください。
ホントは器用に両立したいんだけど、何作るのにも必死になっちまうので、
なかなか上手くできないんですな。不器用ですまねえー(>_<)。

予定していた

「ジャイアントアレージ アドベンチャーゲーム」→各進行状況が致命的で断念
「ゾンビリーバボー 追加パック」→土日のテストプレイの時間さえ取れず断念

となりまして、今回、まともにリリースできるのは

「ジャイアントアレージ リプレイ」

のみとなりました。あ、ゾンビリはカード一枚だけ作って来場者プレゼントするよ!w
その辺の告知はまた後日〜ってことで。


さて、そんなわけで、ジャイアントアレージの新作はリプレイでーーす!!
まさかまさかの同人TRPGのリプレイですよ奥さんっっ!?ww
その名も「ジャイアントアレージ・リプレイ アブサード マスカレイド」!!
アブマスロゴ02.jpg
しかもあれなんです。
このリプレイ、僕、書いてないの!(なんだってーーーーーーー!?)
それどころか、プレイヤーとしても参加してないの!!(ななななんだってー!?)

はい。執筆は夢忠工房の囲恭さんです。
春のゲームマーケットでお隣になったリプレイサークルさんなのですが、
お隣様恒例「作ったもの交換会」をして頂いちゃったアリロのリプレイが
マージおもしろかったので、次にお会いした夏コミのときに、
「もしよかったらジャイアレのリプレイ書いてもらえません?」的にお誘いをして、
二つ返事でOKくださって今回のこの流れに。

……ほんとはね、僕は、人に何か頼むのが嫌な人なんです。
自分でできることは、限界まで自分でする人なんです。
そんな僕が人に頼むときは、その人が、僕の持ってないものを持っている、
「その道のプロ」だと認めたときだけなんです。
ましてや、リプレイは、そのゲームがどういうゲームか伝えるものです。
RPGシステムにとって、一本目のリプレイはものすごい大事なものなワケですよ。
それを、任せてしまおうと思えるだけのクオリティを見せられたわけです。
お願いしたいと思っちまったわけですよ。

なので、当然、期待はしていました。
やってくれるとは思っていましたが、思っていましたが!!
まさかここまでとは、というクオリティですよ。
僕は、作品における「笑い」をとても大事にする人なので、笑いに対しては
並々ならぬこだわりを持っているわけですが、囲さんからあがってきたリプレイで
何度笑ったか。何度笑ったか。(大事なので二回言った)
あ、こう書いちゃうとギャグばっかり的な印象になりますが、
ギャグ:シリアス、とてもいいバランスです。

当然、どこまで僕が参加するか、という話にもなりまして、
プレイヤーとしても誘っていただいたのですが、実際、デザイナー、GM、
リプレイのプレイヤー、っていうのはまったく別のスキルでして、
読ませてもらったリプレイを見る限り、僕が参加しても鳴り物にはなるけれど、
阿吽の呼吸もない中ではクオリティも落ちるだろうし、それよりは、
夢忠工房さんのこれまでのパワーをジャイアレにぶつけてもらいたいと、
僕はバックアップに回る感じで製作しました。いや、これが大正解!!

期待してください。本気で面白いですよ。
ほとんど関わってない僕が言うのですから間違いない!!(おい)


……え、僕?
僕は今回、3Dロボ作成とか、絵師さん探しとか、あと、デザイン回りの
調整なんかをしてましたw。
「ジャイアントアレージに合う絵ってどんなだ!?」
と、あっちこっちとぐるぐる回ってようやく見つけたのがaoki様
妥協しない僕のこと、数週間探し続けて、ついについに、
すげえ画力の人にお願いできてしまったのですよ!!
見よ!! 頂いたプレイヤーキャラのラフを先行公開だーーーーーー!!
グラウ01.jpg
アンゼリカ01.jpg
シュラッセン01.jpg
ぺリエ01.jpg

ラフの段階で僕ぁコブシを握り締めたね!!グラシアス!!

そんなかんじでジャイアントアレージ・リプレイ、
「アブサードマスカレイド」!!
これから冬コミに向けて、どんどん情報公開していくよーーー!!
諸君、次の更新でまた合おうーーーーーーっ!!



posted by エジンガー at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

ジャイアレオンセのログをUP!

ジャイアレオンセのログをUP!
http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/giantallege04list.htm

先日のジャイアレセッションのログをUPしましたー!!
んとね、無様なエジンガーが見れるよ!(えー)

あとあれです。コミケ通りました。
木曜日 東地区 "F" ブロック 57b 義勇師団
です。


日記もろくに上げられないほど、いろいろと押してまして、
ちょっと泣きそうな感じなのですが、やるっきゃーね的な日々です。

いや、実際、自分を試す機会を与えられるってのはホントにありがたいことで、
10年もの間、日の目を見なかった僕が、このところ名指しで仕事を頂いたり、
チャンスを頂いたり、評価を頂いたり。
ようやくようやく積んできたものを生かせるところまで来れたのだなあと思うと、
この機会を無駄にできるものかと躍起になってます。

いろんな要因が組み合わさって、全力尽くしても実らないこともありますが、
全力尽くした結果なら良いと思うんです。能力がいたらないか、他に失敗の
原因があるかのいずれかだというのははっきりしますから次にいける。
全力を尽くすのは、前に進むための絶対条件なんですよね。
だからがんばろう。最低でも、次への答えを見つけられるように。
あわよくば、結果がついてくるように。
posted by エジンガー at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

突発性ジャイアントアレージ症候群発症w

秋の夜長の週末にオンラインセッションなどどうでしょう!?
そんな感じで、今月もジャイアントアレージ!!

【予定日時】
:10月15日(土)夜about20:00開始(参加者都合で前後アリ)

【募集人数】
:3〜5人

【使用ツール】
:どどんとふ。チャットのみ。大抵AM4時前後に終了。
      どどんとふ安定版「286」部屋
       http://www.taruki.com/~takeru/DodontoF/DodontoF.swf
       (混雑時は別部屋に退避)

【レギュレーション】
:ルール所持不要。ただしその場合、キャラクターはテンプレート。

【募集〆切】
:金曜夜24:00の段階で参加者が2名以下の場合中止

【概要】
:閉ざされた大陸で行われるロボット裁判。巨大ロボを駆る弁護士となって勝訴を掴み取れ!

【初心者対応】
:システム初心者、どどんとふ初心者大歓迎。なのでまったり速度で遊びます。

【ログの公開範囲】
:ログをジャイアントアレージ公式サイトで保存。

【セッション見学の可否】
:見学可。ちゃちゃ入れ可。NPC横取り乱入可。ほどほどにw。

【参加エントリー方法】
daioujyou@hotmail.comに直接メール頂くか、この日記にコメント、
TRPGSNSでのメッセージなどで、参加希望の旨をご連絡ください。


まあ、いつも突発なので企画倒れが多いですが、よろしければ是非にww。
お気軽にジャイアントアレージを体感していただけますw。
posted by エジンガー at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

ジャイアレオンセのログをUP!

http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/giantallege04list.htm

先日のジャイアレセッションのログをUPしました。
久々のジャイアレでJをやって(以下略)
チャットでのオンセはログが残るからいいやねーv。
試行錯誤を続けて、こうすれば見やすいかなー、
ってのを色々検証中的な。
時間的余裕があるとこういうこともできていいなあ……。

あ、参加した方で時間のある方、弁護士の能力値いずれかに
+1してリスト登録などしていただければ幸いですーv。


今週末は大阪に帰りまっす♪

posted by エジンガー at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

金夜 突発ロボ裁判ジャイアントアレージどうでしょう!?

突発ロボ裁判ジャイアントアレーーーージッ!!

せっかく今月はフリーダムなので、
週末にオンラインセッションなどどうでしょう!?
ひっさびさのジャイアントアレージっっ!!

【予定日時】
:9月9日(金)夜20:00スタート(参加者都合で前後アリ)

【募集人数】
:3〜5人

【使用ツール】
:どどんとふ。チャットのみ。大抵AM4時前後に終了。
      どどんとふ安定版「286」部屋
       http://www.taruki.com/~takeru/DodontoF/DodontoF.swf

【レギュレーション】
:ルール所持不要。ただしその場合、キャラクターはテンプレート。

【募集〆切】
:木曜夜24:00の段階で参加者が2名以下の場合中止

【概要】
:閉ざされた大陸で行われるロボット裁判。巨大ロボを駆る弁護士となって勝訴を掴み取れ!

【初心者対応】
:システム初心者、どどんとふ初心者大歓迎。なのでまったり速度で遊びます。

【ログの公開範囲】
:ログをジャイアントアレージ公式サイトで保存。

【セッション見学の可否】
:見学可。ちゃちゃ入れ可。NPC横取り乱入可。ほどほどにw。

【参加エントリー方法】
daioujyou@hotmail.comに直接メール頂くか、この日記にコメント、
TRPGSNSでのメッセージなどで、参加希望の旨をご連絡ください。


まあ、突発なので企画倒れが多いですが、よろしければ是非ww。
現段階でノールーラー一人手が上がっていますので、どんなもんだろジャイアレ?
ってひとも大歓迎でござる。



……あ、それから、ゾンビリのルール説明書を大幅にバージョンアップしました。
頂いた質問を元に「どの書き方が悪くて自分の認識が伝わっていないのか」
に頭を悩ませ、説明が前後して誤解を生んでいた部分や矛盾していた部分を整えた感じ。
『アイテムを拾う』『動かなくする』周辺のルール解説に手を入れています。
posted by エジンガー at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

オリジナリティと再現性

TRPGは、一次創作として成立させるのが難しいコンテンツである
……と僕は思っている。

その理由が、「再現性」だ。

TRPGは、その構造上、シナリオをGMが用意しなければならない。
だが、完全なオリジナルシナリオで、滅茶苦茶面白いものを用意するには、
相当なクリエイターとしての腕前が必要だ。

面白いシナリオの構築方法は、一種のテクニックである。
一兆一夕に、ひらめきだけで何とかなるものではない。
色んなものを勉強し、読み、練り、組み立て、壊し、組み立て、壊し、
積み上げて積み上げて積み上げて、ようやく形になる「技術」なのだ。
その「シナリオ」を、遊ぶ人間が用意しなければならないことで、
このゲームは多くの名クリエイターを生み出した。

が、逆に言えば、クリエイターとしての才覚がなければ、積み重ねた
技術がなければ、このゲームの、真なる面白さを引き出すことは難しいのだ。

コンピューターRPGや、オンラインゲームをやれば、クエスト=シナリオは
ストーリーどころか戦闘バランスから演出まで完璧なものがゲームの中に
既に用意されていて、最後までプロの作ったシナリオで遊ぶことが出来る。
……TRPGとの差は歴然である。

「アマチュアの人間が、完全なオリジナルシナリオを作るのは難しい」
当たり前のことだ。だって、プロじゃないんだモノ。
だけどシナリオを、出来れば出来るだけ、可能な限り面白いものにしないと、
TRPGよりモンハンやりゃあいいじゃん、ってことになる。


じゃあどうするか、という話。

「アマチュアの人間が、完全なオリジナルシナリオを作るのは難しい」は、
「アマチュアの人間が、シナリオを作るのは難しい」と同義ではないのだ。
ここに一つの答えがある。

「アマチュアの人間が、どこかで見たようなシナリオを作るのは難しくない」。

そう、二次創作である。

同人業界を見れば非常に顕著でわかりやすい。
二次創作は、一次創作に比べ、はるかに、極めて作りやすいコンテンツなのだ。
誰もが二次創作物を作れるわけではない。けれど、一次創作と比した場合に、
創作物としてのハードルは、一気に、恐ろしいほど下がる。

ほぼ全ての格闘技において、「型」は非常に重要である。
全ての技術の習得は、模倣から始まるといっていい。
つまり、模倣は、ほぼ誰にでも出来ることなのだ。
比して、実戦で使えるレベルの新しい技を編み出すのは、一流の格闘家にも
容易なことではない。オリジナルと模倣には、それだけの差があるのだ。

さて、話を戻そう。

「アマチュアの人間が、どこかで見たようなシナリオを作るのは難しくない」
=「アマチュアの人間も、どこかで見たようなシナリオなら作れる」

なのだから、
アニメや、ラノベや、ゲームのストーリーをそのままシナリオに使えばいい。
そうすれば、プロのクオリティには届かないまでも、充分遊べるだけの、
高いクオリティのシナリオを用意することが出来る。
別に仲間内で遊ぶのだから、ネタバレしてストーリーを先読みされたりさえ
しなければどこから話を持ってこようと問題ない。ネタは無限にある。
世の中には、こんなに沢山の素晴らしいアニメやラノベ、ゲームがあるのだから。

……ということは、だ。TRPGシステムでは、
「ラノベやアニメ、ゲームのストーリーをそのままシナリオにしやすい」
ことが重要になってくるのである。アニメの世界を再現できるかどうか。
ラノベのストーリーを再現できるかどうか。が重要な要素になってくる。
そう。これが「再現性」だ。

アマチュアの人間でもシナリオを作りやすくするために……
ラノベやアニメの話をそのまま使いやすくするために……
TRPGのシステムは、ラノベやアニメに近くなければならないのだ。

そのTRPG独特の世界観やシステムは、再現性を阻害する。
少しでも違うことをするとき「模倣」は「応用」になり、ハードルが上がる。
だって、「原作」にはそんな設定ないんだもの。
ハードルのあがるよけいなものは、ないほうがいい。
できるだけ、あのアニメに忠実なもの。あのラノベに忠実なもの。
それが、TRPGのシステムに求められる、一つの答えなのだ。

それゆに、
TRPGは、一次創作として成立させるのが難しいコンテンツである。
オリジナリティは無用な長物であり、枷になる可能性が高い。
イメージしやすいもの。もってきやすいもの。何よりもソレが大事。
シナリオを作れないのでは、TRPGは成立しないのだから。


「シナリオを作れないのでは、TRPGは成立しないのだから」

そこが、ひとつのスタート地点だった。

じゃあ……

シナリオを作らなくていいのならどうだろう。

シナリオがないなら、

そう、模倣など

し な く て も い い の じ ゃ な い だ ろ う か ?


おかしな考えだと思った。

だけど、束縛から解き放たれた気がした。


「GM不要」「シナリオ不要」を謳い文句にする、
誰も見たことのない「ドキドキロボ裁判」の世界観を擁する、
ジャイアントアレージ、最初の一声である。

posted by エジンガー at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

僕は、極力一人で戦う


即売会的なイベントに行く時、僕は極力、一人で売ります。
どんなに大変でも、一人で準備をして、極力ブースを離れず、一人で売ります。

ゲームマーケットでお隣さんになった夢忠工房さんが、
サークルメンバーでとても和気藹々としておられて、正直うらやましかったり
いいなあと嫉妬しちゃったりするわけですがw、それでも、僕は一人で売ります。

お客さんは、一人で来てくれるわけじゃないですか。
僕も、一人です。
そう、これは一対一の決闘なんです(違う)。

そもそも、僕のゲームは、似てるシステムが他にない、世界観もイメージしにくい、
いうなれば、良さの伝わりにくいゲームです。
万民に進められるわけではないニッチなゲーム。売りにくいゲームです。

ただ「面白いです!」って売ることも許されないデザインだと思っていますので、
ゲームを説明するときには、いい部分と悪い部分をちゃんと話します。
その上で、判断してくださいねと。
それが、売る側としての義務だと思っています。その上で、駄目ならしょうがない。
ただ、せっかく目の前でお話できるのに、伝える努力を怠りたくない。
全力でこのゲームの姿を伝えて、そのうえで判断してもらう。
1分も話さないですが、ヘロへロのときもありますが、それでも、全力で。
そんな、無意味かもしれないポリシーでやってます。
店番とか、そういうものじゃないんです。
出来るだけ多くの人に、出来るだけのことを伝える。
本を開くまでは、読んでもらうまでは、ルールブックは何も語れないのだから、
一生懸命、伝える。デザイナーとして、伝える。それが僕の、即売会。
「作ったもの」が「伝わる」までの、とてもとても重要な、プロセスなんです。

我が子を「楽しんでやってください」と送り出すのも、義務だと思っています。
頑張って作ったんだもの。それを、お金出して買ってくれるんだもの。
うちの子たちが、買ってくれたお客さんのところで、どうにか一笑、
笑いを取ってくれることだけを切に願うわけですよ。

こんな重要な仕事、人に任せられますか?という。
そりゃあ、委託するときはしょうがないですが、出来うる限りは、自分で。
なので、単独行動なんです。そこでしか話せないお客さんと、
一分一秒でも多く、話をしたいんです。
名刺もって挨拶回りしたり、そういうのしなくてスイマセン。
ほかのサークルさんに、偵察にも行かずスイマセン。
せっかくブースに来てくれてた友達も邪険にしますがスイマセン。
だって、僕らはいつだって話せるじゃないですか。
店の軒先で、店員が友人と井戸端会議してる店で、モノ買いたいデス?

所詮同人、されど同人。
賛否あるとは思いますが、これが僕のスタイルです。
命がけとは言いませんが、ぶっちゃけ、魂削ってます。


とどけ、ジャイアントアレージ。

posted by エジンガー at 03:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

一番最近のアレ

ゲームマーケットお疲れ様でございましたー。

レポ日記書く時間すらないので、一番最近遊んだジャイアレの
オンラインセッションのログをUPしておきますー(><)。

http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/judge07.htm

まあ、特殊なゲームなので、説明代わりになればいいナー的にw。
くそう、オンセ卓が立てたい……っっっ。
何故このタイミングでこんな修羅場なの!!うがーーーーあ!
だれか、俺の代わりにセッションを……がくり。
posted by エジンガー at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

ロボデザイン:HROさん

急がしすぎてそれはもう大変なことに。
日曜のゲームマーケットも、ホントは出れないほどの事態に
なってるんだけれども、寝ずに出席、帰ったら倒れるように寝て、
また起きたら仕事的な流れで出席。この先しばらくはマジキツイ感じ。
タスクバーがね、何本も走ってるデスヨ(><)
そのうちのいくつかが猛烈にヤヴァいんですが、その辛さを紛らわすために
他の楽しいこともやって精神を保つ感じです。これまさに修羅場。
コミケまで、どうにもなりそうにありませぬ(><)。
まあ、休みも満喫したし、覚悟決めよう。

さて、そんな中、ジャイアレの絵師さん紹介行くよー!!

■HROさん
http://zefar.web.fc2.com/

オ披露目掲示板の、これまた古株さん。
なのですが、僕とはずーッと接点があまりない感じだったんですよね。
HROさんは、相棒のMesoさんと毎月『コンセプト・ドライブ』という
テーマを決めてのロボットデザイン大会?をされている方で、
オ披露目掲示板を巻き込んでもう何年も続いている恒例行事であるこの企画に、
僕はほんの一回も参加していないという(>_<)感想のコメントなんかは
たまにさせていただいていたのですが、一度くらいは参加してえなぁ、
と思いながらずるずる機会を逃して今に至る感じで。
暇だった頃に参加していればよかったのですが、忙しくなって以降、
多少時間が取れるようになった頃には、僕は自分の企画のパーツか、
仕事の依頼物しか作らなくなってしまったので、『コンセプト・ドライブ』
どころかオ披露目掲示板にすら投稿できていないんですなー(><)。
……超久方ぶりにロボ作ったらツラレクマすぎて出せないしモウっ。

とまあ、僕がそんな付き合いの悪い状態にもかかわらず、
ジャイアントアレージでの呼びかけにHROさんは応じてくださり、
「騎士」をデザインしてくださいました。ホントありがとうございます。

「騎士」
トルーパー.jpg
最初、順当な形で上がってきた「人馬型ロボ」に、独自性を求めた僕は
3話ばなしのように、別のモチーフをつけてくれ、と無茶振りしまして、
提示させてもらったモチーフ候補のひとつ「骸骨」を組み込んだのが
この騎士ってえわけです。
HROさんには『コンセプト・ドライブ』で培った、期日内に上手く試行錯誤し、
BESTを導き出すノウハウがあります。
継続はチカラなり、とは言いますが、数年規模で続けてきたものは
その人の身となり骨となっているものですから、無茶振りする時にも
安心、信用してお願いできました。本来のHROさんのロボの頭身とは
随分離れたバランスの発注にも応じて頂いて、ワガママで武装の変更も
何度もお願いしたりして、それでも期日内にきっちり完成に至ったこの騎士は、
僕にとってかなりのお気に入りだったりします。

いつかどうにか、僕も『コンセプト・ドライブ』に参加して
構っていただいた分をお返ししたい次第です。
デザインの腕も落ち、時間もなかなかつくるのが下手な身の上、
いつになるやらわかりませんが、いつか必ず乱入いたしますので、
末永くこの名物企画、続けていってくださいッス!!
posted by エジンガー at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

ロボデザイン:ヴァッサゴさん

え? なんて突然ロボデザイナーの紹介コーナーが戻ってくるかって?
大きなイベントの前に取っておいたからに決まってるじゃないですか!!w
今週末はゲームマーケット2011が、東京都立産業貿易センターで開催されます。
年2回の非電源ゲームのコミケみたいなもので、EJIN研究所も初参加っっっ!!
出展作品はジャイアントアレージと、いまや激レアとなったSW2.0の同人ソフト、
「行け!剣の世界で冒険者」ですー。

さて、それでは本題へ。


■ヴァッサゴさん
http://wezverd.net/nest/

オ披露目の古株さん。
たぶん、掲示板の管理人であるTuさんと並んで、僕と付き合いの長い人。
会ったことなんて一度もないんだけどね!!w だがそれがいいw。
「戦え!スーパーロボットファクトリー!」でも、「ロングスナイパーJ」という
長距離射撃用のスーパーロボットをデザインしてもらいましたが、
今回は、あまりに強すぎて不評な割り込み検事「プロセキューターJ」の乗機
鳥形ロボの「ジャスティス」と、「剣士」の2体をデザインしていただきました。

「剣士」
kenshi_syou.jpg
「剣士」は、「戦え!スーパーロボットファクトリー!!」のあと、
様々な事情でお蔵入りしたAVG企画、「強奪ロボ ゴーダッツ」の時に
「音速ロボ ソニックエンター」というロボ用にもらったデザインです。
それから長い時を経て、つい最近僕がポリゴンで起こしなおしたものが
ルルブに使われているものです。剣士を名乗るのに無理矢理剣と盾を
持たせたりしていますw。スタイリッシュで好きなんですよこいつ。


「ジャスティス」
J_allege_syou.jpg

鳥ロボのジャスティスは、元々圭田武流さんのロボと並行でデザインしていた
鳥ロボ候補だったのですが、デザインが難航し、でも面白いデザインなので何とか使いてーなー、
と唸っていたところ突然、「不公平な裁判を公平にするため、検事が天から降りてくる」
という馬鹿設定が僕の脳に光臨したという、プロセキューターJを連れて来てくれた
ロボだったりしますww。いやあ、ほんとありがたい話で。
今やJなくしてジャイアントアレージは語れないですからねえw。

そんなヴァッサゴさんのロボデザインの魅力は、装甲の「組み」にあると思ってます。
サイトを見に行っていただくとわかるんですが、パーツ、装甲の組み合わせが
実に美しい。このパーツの上にこのパーツがあって……っていうイメージ、
最近のできのいいプラモ組んでいるときに、パチリパチリと装甲をはめていく
あの感じが、デザイン見てると脳裏に浮かんでしまうんです。
ロボとして、それってとても美しい。僕ぁこれが好きでたまらんのです。

あとはあれですね、世界観含めて自分で構築したものをしかと持っていて、
その持っているものにどんどん新しいものを加えていこうとするので、
同じところに留まることなく、デザイン面でも技術向上が図れているのかなと。
ヴァッサゴさんの最近のデザインには、カッコよすぎてぐうの音も出ませんw。


また何かで巻き込んで、お手伝いいただきたいなあ……。
そんなことを思いつつw。

posted by エジンガー at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

ノールーラー用コスト20ロボ追加!

……っていっても、クマーなんだけどねw。
いいじゃん、自分的には気に入ってるんだよっっ!!

03image27.jpg
http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/gianlallage_sumple02.pdf

このゲーム独自の判断基準として、
「倍の能力値には勝てない」というのがあります。
振ったダイスの中で1の目の出た数=判定値、というシステムは、
実にふり幅が広く、多少の能力値差なら簡単にひっくり返るのですが、
ダイスを振る数が倍を超える相手になると、勝てる見込みが極端に低くなる。

で、ダイス上限が20個なので、能力値が10あれば
とりあえずダイス10個振れるので、判定で絶望的に勝てない、
ということは回避できるわけですな。できれば15個は振りたい。
……というわけで、このクマーなら、機動で14個、他は20個近く
サイコロが振れますよ、どの判定にも勝ち目がありますよ!という。

ノールーラー用のビースト、コスト10のプリエンプションでは、
予算が大きい裁判だとちょっと寂しい感じだったけれど、コイツなら
どんなアレージともそこそこ対等に戦えるっっっ!!
先手取られても、防御成功する率だって充分あるよ!!
……っていっても、クマーなんだけどねw。

いいじゃんかよう。かわいいじゃんかようクマー。
誰も乗らねば俺がのるーーーーっ!!www

みんなが能力値伏せてるときも、プリエンプションか、
このトゥラリィベアか、どっちを選んだかわからないなら
伏せてる意味あるしね。ゴマメ感をなくそう的な!!
posted by エジンガー at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

土曜日ジャイアレオンセどうでしょう!?

『ドキドキロボ裁判ジャイアントアレージ』
http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/giantallege00.htm
のオンラインセッション参加者募集です。

開催:28日(土)20:00スタート
使用ツール:どどんとふ「部屋286」(公開)
http://www.taruki.com/~takeru/DodontoF/DodontoF.swf
PL:4〜6人を予定

レギュレーション的には、登録弁護士継続参戦可能、
ルルブなし参加も可能、但しルルブ未所持者はプレロールドでの参戦です。

2卓開催と相成りましたが、とりあえず286に一度集合でお願いします♪
posted by エジンガー at 02:35| Comment(7) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

ジャイアレ進化!

えー、オフラインの今年か考えてなかったジャイアントアレージ、
オンラインセッション向きだと言うことが判明し、オンセで色んな
プレイヤーさんに遊んでもらい、色んな方の知恵や力を借りて、
製作者びっくりの思いもよらぬ進化を続けていたりします。

今回は、そんな他力本願寺なスーパーアイテムをご紹介ーー!!


☆どどんとふ用 MAP代わり共用キャラクターシート
sheet_cyoukousagi.jpg
チャットツール「どどんとふ」で、本来ならMAPを置くところに、
MAPを使わないならキャラシートを置いてしまおうという発想で
作られたスーパーアイテム!!
作ってくださった超小兎さんに許可を頂いて、ジャイアレの
公式サイトのほうに置いてありますので、どどんとふでジャイアレを
遊んでいただく際には是非ご利用くださいっっ!!
もう、バリバリ使わせていただいてまーーーーす!!


☆オンセ用 計算式組込済キャラクターシート(エクセル版)
sheet_extukusu.jpg
こちらは、extukusuさんに作っていただいた、能力値の配分を
自動計算してくれるエクセルのシート。
「PCを開きながらプレイする」時にそれはもう便利!!
少しの時間だとしても、計算にかける時間を減らせるってのは
サクサクプレイしたいオンセでは実に重宝!!
こちらも公式サイトに置かせて頂いておりますでっっす!!

……という。

あと、wing_clさんのUSTREAM配信で、ジャイアントアレージを
紹介してもらったりもしました。ありがとうございますーー!!
これもネット環境ならではで。


過去に同人ソフトを作ったりしたときに、たった一人で半年以上
延々デバッグしたりした辛い経験とかもあったりして、
『ゲームって結局最後は奥歯を噛み締めつつ一人で作るもの!!』
という思考が(いろんな人に手伝ってもらっている今でも)
どうしても抜けない僕ですが、そもそも、ゲームを作ることの
「最後」の概念自体が、出した後にいろんな方にサポートして頂いて
大きく覆ってしまっているこの奇跡。
結局、ものの構造なんてものは、人間が理解するために作った
後と付けの枠に過ぎない、っていうことなんだろうなあと思います。

当たり前のことなのかもしれませんが、ルールブックを出す、
というのはGMをするようなもので、プレイヤー如何で
遊び方はいかようにも変わっていくんですね。
齢30を超えたこの歳になって、そういう根本的なことに
気付かせてくれる人たちと出会えるのって、本当にありがたい
ことだと思うんです。


……しかし、広めてくれる人、遊んでくれる人、サポートしてくれる人、
そういう人たちが参加してくれて、形がどんどん変わってく。
GM不要=プレイヤー依存を謳っているこのシステム、
こんな形でもプレイヤー依存とはw。


『ドキドキロボ裁判ジャイアントアレージ』公式サイト
posted by エジンガー at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

ジャイアレセッションログUP〜

先週末の深夜セッション2つのうち、出して問題ないほうw
のログをUPしました。もうひとつは色々問題があって出せねえw。

「運び屋」が「息子」を訴えた、「道」の「責任」についての裁判
http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/judge06.htm

リストも加筆修正デース。
http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/giantallege04list.htm

やっぱしプロセキューターJは強いなあ。
それでも、負けたんですがねw。
posted by エジンガー at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

ジャイアントアレージ行きますか!!

ジャイアントアレージのオンラインセッション参加者募集です。

ドキドキロボ裁判ジャイアントアレージ

開催:25日(金)深夜〜/26日(土)深夜〜
使用ツール:どどんとふ

節電の折、どのタイミングなら実施可能かと
色々と考えていたのですが、皆が電気を使わない深夜帯なら
許されるのではなかろうか的に動くことにしました。

・深夜帯(皆が寝ている時間は電気に余力がある)
・土日(計画停電が実施されてないところを見ると余力がある)

この2つが重なる時間帯でどうだろうかと。
今週金夜、土夜の、22時開始、3〜4時終了とかいう
マジありえない時間帯の開催と相成りますが、
それでも参加可能な方、どのくらいいらっしゃいますか?
人が揃うなら、土日ともやりましょう。まあ、ないなw。

ルールもってなくても参加できるよ!!
オンセ初心者も大丈夫!そもそも僕がオンセ初心者だ!!w

……まああれです。コンベンションにも行かず(行けず?)、
電気をやたら浪費するX-BOXもせず、作業BGMもかけず、
活動時間を完全に深夜に切り替えて仕事し、
モニターとハロゲンの明るさだけで細々やってるので、
少しくらい遊ぶのは許しておくんなせえ的なところで。
posted by エジンガー at 03:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャイアントアレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする