2015年12月28日

さあ、コミケだよーー!!

さあ、コミケだよーー!!

今年も終わろうとしていますが、どうでしょう?
一年振り返って、何か得られたものはあったでしょうか?
僕はと言えば……と、思いを馳せるにゃまだ早ーい!
EJIN研究所には冬コミ参戦が残っとるのですよー!!(・∀・)

出陣は2日目、30日の水曜日。
西2ホール、ブースは『きー31a』です。


まあ、11月にゲームマーケットがあったばかりなので、
完全新作は流石に無理(;´Д`)。
ってことで、11月に出したばかりの『ヌシも悪よのぅ』
沢山持って行きマッスルハッスルー!!(・∀・)
自宅からでも着て行ける商人コスで売り子(´◉◞౪◟◉)です。
長襦袢も手に入れたので、きっと寒くない!はず!!

そんなわけで、コミケ行く人は遊びに来てねー!!

夏コミに回った時に、やたらボドゲ関係のサークルが少なくて
こりゃいかんと復帰したんですが、今回はどうかな?
ゲームマーケットとコミケは、来てくれるお客さんの客層が全く別で、
どちらにも行くって人は少ないので、より色んな人に遊んでもらおうと思うなら、
両方出ることはメリットのほうが多いというのが肌で感じるところ。
自分のゲームがどんな人に好まれるのか生で感じられる貴重な機会なんだし、
特にゲームを作り始めの人達は是非いろんなイベントに挑戦して欲しい。
買う人の顔が想像できなきゃ、ゲームなんか作れんですよー。


さて、今年の統括ですが、前半は「犯人は探偵の中にイる」を売り歩き、
中盤はゴミ仕事で時間を無駄にし(商業仕事はハズレばっかり引く)、
挽回すべく後半は「ヌシも悪よのぅ」の開発に没頭し……
ほとんど遊ぶことせず、ほとんど酒も断ち、苦しみ抜いた一年でした。
精神的にも肉体的にも結構無茶をしたので、9月あたりとか
なんか吐く癖がついちゃったり、10月は起きたら体が動かなかったり、
結構散々な日々でしたが、結果として、2作品とも僕としては上々の出来で、
沢山の人に遊んでもらえて、振り返ってみると苦労の甲斐はあったなぁと。

色んな人と遊びながら、楽しくゲームを作れちゃう才能あふれる人と違って、
僕は能力的には人並み以下ですから、必死で作らないとイイ物は作れんのです。
でも差し出すものを全て差し出せば、人より面白いゲームを作れる。
いつまでこんな無茶ができるかわかりませんが、少なくとも今年の自分は
去年の自分より頑張ったし、去年の自分より結果も出した!! なのでよし!!
今年の僕は、よし!

ヌシワルだしてからの一か月は流石にペースダウンして身体も回復しましたし、
今年最後の大決戦にむけて戦闘態勢も整いました!

さあ、今年の最後をしっかり締めくくろう!!
コミケ、頑張るぞー!!
posted by エジンガー at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

プレイレポート、頂きました!!

数多のボードゲームをレビューされているボードゲームレビュアーで、
ボードゲームって本当に面白いの?(読んだ!作り手的にとてもためになる!)
の著者でもあるふうかさんに、『ヌシも悪よのぅ』のプレイレポートを頂きました!!
ゲームマーケット公式ページにあります!!ここ!!
ああああありがとうございますーーー!!!
こちらの意図した流れで遊んで頂けて恐悦至極ですーー!!
レポート頂いているような流れが、最大出力の時の、このゲームの姿ですw。

ご指摘頂いた通り、『ヌシも悪よのぅ』は、確かにプレイヤーを選ぶゲームで、
このゲームと波長が合う人達が集まって、いい感じにゲームが回った時にはもう、
ゲーム中ずっと爆笑している感じのゲームです。が、主にヘビーゲーマー系の、
これまでの経験から自分なりの固定観念を強くお持ちになる方には
あまり波長が合わないゲームとなってます。

アクシデントカードである災厄札の効果によるムラについては
撃沈組にもワンチャンある状態を残しつつ、大味になりすぎないよう匙加減しました。
僕は「強い人は強い、でも弱い人にも運が向けば可能性はある」的な、
麻雀くらいの匙加減を理想としますので、今回も、そのくらいの味付けです。

あまり序盤に災厄札が出ると萎えるのは確かなので、災厄札は、全19ターンのうち、
初手から5ターンには出ないようにして、序盤の不条理は極力発生しないように
設計してあります。
各アクシデントカードも、回避手段(災厄で被弾する確率が高い利権は取りにいかない、
所持金は、他のプレイヤーの手元を見つつ極力それ以下に、などなど)があるので、
各災厄が出る前と後でプレイングを変えるのがこのゲームの本格的な遊び方だったりします。
(そんなの意識しなくても楽しく遊べるようになってはいますがw)
それでも気になる方は、……あくまで5枚目以降を推奨ではありますが、
「災厄札は10枚目以降に出る」ようにシャッフルのルールを変えてもいいかもしれません。
その人たちが面白く遊べるなら、それが一番いいルールだと思いますので(*'▽')。

ヌシワルを作るにあたり、時代劇やら江戸時代の色んなものやら調べて回ったんですが、
江戸時代の商人って、自分の力もさることながら、ホント色んな災厄に振り回されながら
盛者必衰を繰り返していたんだろうなーと。それが一部なり再現されていれば何よりでw。
うちは世界観の再現性については、そうそう負ける気はありません(・∀・)!!

そんなヌシワルですが、ぼちぼち委託も始まりまして、今のところ、
イエローサブマリンさん各店、大阪キウイゲームズさん、神戸トリックプレイさんで
ご購入いただけます(*'▽')。カードスリーブ同梱で2500円な感じです。
何卒ご贔屓に。イッヒッヒ(´◉◞౪◟◉)。

そして明日は、イエローサブマリン秋葉原RPGショップさんで、
アナログゲーム体験会があります!!
参加費無料、出入り自由で我がヌシワルと犯人探偵も試遊できます!!
エジン君大好き幻影探偵団や、他にもゲムマの新作とその作り手さんが
いっぱい来ている楽しいイベントですので、
是非とも遊びに来ておくんなせえーー(*'▽')。
僕はイベント以外なかなか着る機会のない和服で行くよーw。
コミケに和装で行って大丈夫かどうかの、寒さチェックもかねてw。

そうそう最近、「アンの世界地図」っていう漫画に出会いました。
人間の正の部分、負の部分や、色々な価値観が詰まっていて、
愛しているものを、ちゃんと調べて、ちゃんと描いている名作で、
いい漫画だなあ、好きだなあと思って読んでいると、
突然ボードゲーム(ブロックスとか)がチラ見してくるというww
事象やモノをね、ちゃんと感じることを教えてくれる漫画ですよ。
オススメ(*'▽')!!

ではまたそんな感じで。
僕は、次回作の構想を練りつつ、ヌシワルの追加生産にいそしみます(・∀・)。

posted by エジンガー at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

ゲムマ2015秋、お疲れ様でした!

人、多かったーーーー!!\(◎o◎)/!

というわけで、お疲れ様でした! 『ヌシも悪よのぅ』のEJIN研究所です。
お陰様で、『ヌシも悪よのぅ』は持って行った分完売いたしましたー!!
ありがとうございました!!
CUZRqbOVEAAc50I.jpg medium.jpg

序盤こそ悪徳商人を気取ってロールプレイにいそしんでいたんですがw、
着物とヅラの暑いこと暑いこと。あまりの暑さにヅラは途中で断念しました。
時代劇とかってホント大変だと痛感(;´Д`)ムリー

今回は、試遊と販売一体型のブースでやらせていただいたんですが、中堅サークル的には、
・試遊卓としては極めて狭いので、4人プレイが限界。かつ、卓にガッツリ広げる系ゲームは無理。
・継続して遊んでもらえている分、沢山の人にゲーム内容が伝わりやすい。
・ブース周辺にギャラリーがたくさんになるので、周囲に迷惑がかりやすい。
・ボッチ販売で試遊してもらえる唯一の形。ありがたい。
・売る場所がどうしても狭くなるので、序盤常時お客さん対応がある間は試遊は無理。
・ブース裏が狭くなるので、整理整頓ができないと無理。
・売るのが忙しすぎるターンは売りに専念、余裕ができたら試遊解放、と切り替えができる。

……というメリット、デメリットがありました。売る側に対応力とかが求められる形態ですが、
総じて非常にありがたく、継続してもらいたいなあと。
神戸もこの形でエントリーしていますので、是非遊びに来てくださいねー(*'▽')。

お買い上げいただいた皆様、しばらくはぐるぐるエゴサーチしているので、
ゲームの感想などつぶやいて頂けましたら幸いです(´◉◞౪◟◉)

それでは、委託と、冬コミ用に増産ガンバリマース(・∀・)!
お疲れ様でした!!
posted by エジンガー at 06:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする